ご無沙汰しておりました。
約3ヶ月、ブログに載せたい出来事も多々あり、意識の端っこで気になりつつ、タイミングと気力が噛み合わず日々が流れていった感じです。
そうした日々の行動が変わると、なかなか変わらなかった習慣も変わるものですね。
いいのか悪いのかと思いながら毎日立ち上げてたPCに触れない日も最近は結構あったりします。

5ヶ月通った職業訓練校も先月修了。
中年におけるそんな時期は人生には珍しいので(笑)感じたこと残したかったんだけど…
それはまた追々^^

気がつけば時は春。
久しぶりなので2月からつい先日までで出会った花たちを載せて、流れた日々を振り返りたいと思います。(振り返れるのは私だけですが^^;)

京都、三重、岡山の花々もあれば、近くの川辺や道端、そして我が家の庭の花たちもいます。
でも大きな視点で見たら出処はひとつ。だからアトランダムでいいかな^^

春を教えてくれる花々。
それを毎年愛でて、季節を感じる。
あぁ、今年もよくぞ咲いてくれたと嬉しく思える。
…それって、幸せかも。

DSC_2945.jpg


DSC_3113.jpg

DSC_3367.jpg

DSC_3374.jpg

DSC_3376-2.jpg

DSC_3377.jpg

DSC_3380.jpg

DSC_3382.jpg

DSC_3383.jpg

DSC_3385-2.jpg

DSC_3424.jpg

DSC_3421-2.jpg

DSC_3393.jpg

DSC_3420.jpg

DSC_3335.jpg

DSC_3340.jpg

DSC_3403.jpg
スポンサーサイト

今回はちょっと趣向を変えて。

先日の宮島で買い求めたものの中で、一番ワクワクしたものをご紹介

           ↓

IMG_20170116_222226.jpg

お土産やさんで見つけた 瀬戸内塩レモンあじラーメン


寒波到来のさむーい週末にいただきました。

IMG_20170116_222242.jpg

個人的には大満足のお味♡
塩ラーメンが好きな人にはおススメです(^-^)



あ、趣向を変えてと言ったけど…

この「しあわせ詰め合わせ」

今回のような記事を綴っていこうとブログを始めたんでした!

どこでどうなって、こうなったかなぁ^^;

先日、広島県の宮島へ行ってきました。

無職の身につき…遊んでる立場ではないという気持ちと、少しばかりの好奇心、
そして、お得感を味わいたい気持ちで、青春18切符片道5時間。
長時間の各駅停車のんびり旅。

頑張れるかなぁって不安もあったけど、おしゃべりしていたら意外と過ごせて、最後はお得感に浸りご満悦^^

そんな中、宮島にて参拝した豊國神社で見かけた言葉にしばし佇む。


全世界ヨ 一(ひとつ)ニ 帰レ

宮島

なんだかじんわりとする。

宮島2



あ、そうそう。

職業訓練校のお仲間で帰りによく一緒になる20代の子と普通におしゃべりしてる時に

「ホントに前向きですよね~」

って言われてしまいました^^;


そうかなぁ?って思ってみたけど、そうなのかも。
仕事していた時は、「なんで皆そんな悲観的な考え方するんだろう」って思ってたけど、今違う環境に身を置いて分かってきた。

ひょっとして私がずれてる?(笑)
前向きすぎなのかもしれない。(← 世間知らずともいう^^;)


そんな私だから、新年を迎えて気合いを入れて訪れた場所で飛び込んできた言葉に対して…


本当にそうなるといいと思う。

生きていくために本当に大事なことだけ残して、あとは削ぎ落としていけば…



と言葉にすると、さすがに夢追い人の空気が漂うか^^;


だけど
ふと、そんな気持ちにさせてくれる穏やかな瀬戸内の風景でした。


宮島3


宮島4

宮島 弥山より


2017年。
しっかりと生きていこう。

いろいろあった2016年も、もうすぐ終わり。

会社を辞めた後の時間はやりたい事いっぱいしよ~♡って思いめぐらせていたのに、
毎日の学校通い、独学の試験勉強も重なり…気がつけば師走というありさま(笑)

そして、年賀状書き、大掃除と、慌てふためいてすごした最後の数日。

全くもって今までと変わってない。
性分やな、これは(笑)


それでも、安定志向で生きてきた私らしくない、なかなかコアな1年でもありました。

多分、今年の年初に思った言葉がベースに流れていたんだろう。


その言葉が、これ (最近、写真の撮り方が粗い・・;)
 ↓

2016年 カレンダー


今年の我が部屋を飾ってくれた福詩家たろうさんのカレンダー。
まとめ買いをしたら特典として好きな言葉を直筆で書きこんでくれるということで、友人何人かとまとめて注文した。

その時に選んだ私の言葉

「まぁ やってみ」



会社を辞める決意はすでにしてた。
でも、先には何があるか全く見えていなかった。

この先、不安だろう。
うじうじするだろう。

そんな心配性の私に宛てた言葉。
これからの人生を愉しむために、自分で自分の背中を押すイメージもあった。


で、1年経って、どうだったかな。


まだ結果は見えてない。

でも明らかにこの1年は、今までにない味わい深さがあったなぁ。

組織というものをよくよく考えた1年だった。

そして、勉強してきたキャリアコンサルティング技能士の資格は来春にゲット出来る目途もついた。

職業訓練校では新しい仲間に新しい勉強と新鮮な毎日。

見えない未来への不安は明らかにあるけれど、そんな不安の種は会社員でレールの上を走っている時でも違う意味のものがあった。

だから、一般的に「馬鹿な選択」と思われても、これで良かったと思う。

そう思えるだけで良し。
今年は「よく頑張りましたで賞」を自分にあげて締めくくろうと思います(^^)



ちなみに、来年のカレンダーは購入せず、業者さんからもらったものを使います(ささやかに倹約^^)
なので、ブログで毎月写真を掲載して言葉を添えることはなくなるので…
せめてもの月1回更新が、この先どうなっていくやら。

記事にしたいことは山ほどあるので、消えることはないと思うけど、
来年の私はどうなるのか…全てが未知。
それを楽しんで生きたいと思います♪

…ありがとう、2016

2016年もあと19日。
私にとっては、なかなか面白い1年でした。

といっても、まだ19日ありますね。
国家試験の受験が昨日やっと終わり、今日はニュートラル。
明日あたりから師走モードに切り替えてまいります。

あと19日!
スッキリとしていこう!!

そう思わせてくれる12月のカレンダー
(カメラマンが素人につき、ぼやけた感が玉にきず)
          ↓
12月



私の今年を振り返る言葉みたい^^
そして、来年にも繋げていきたい大切な言葉になりそうな予感^^


ちなみに、高杉晋作の言葉の意訳だそうです